原 洋太|電気系エンジニア

2016/11/04

技術職と言っても、意外と「人との繋がり」が一番大事だと思う

氏名:原 洋太
年齢:26歳
仕事の息抜きってどうしてますか?:スポーツ、飲み会
最近ハマっていることは?:筋トレですね。
一番仲のいい同僚は誰ですか?:名古屋拠点の内田くんと嶋津くんですね、まあ名古屋の同期は少ないですし、よく遊んだり食事に、行ったりしてます。埼玉や東京の同期にも仲のいい人がいるので関東に行ったらいつも会ってます。

デザインネットワークの仕事について

――現在はどのような仕事をされているのですか?

携帯電話機の中に入っているような、半導体チップの不良品の分析と解析を行っています。
何処の回路や配線が悪かったのかという原因を調べ、対策をするという作業です。
製品化することが決まると、量産するので不良品が少ない方が生産コストが下がります。
なので、会議を重ね、各部署で情報を共有し、不良原因を突き詰め、不良を減らす努力をしています。

――仕事のどんなとこにやりがいを感じますか?

半導体チップの不良原因を見つけた時は、達成感があります。
また、自分たちが開発に関わった半導体チップが、実際に製品化された際もやりがいを感じます。
最近関わった製品が最新の携帯電話機に導入されています。
この先、知識や経験を積んで、業務領域が広がれば、回路設計にもチャレンジしたいです。

――入社前には思ってもいなかったようなことはありましたか?

社内での繋がりももちろんですが、お客さんとの繋がりが増えたことです。
こんなに人との繋がりが増えるとは思ってもいませんでした。

――入社後に自分の中で変化したことはありますか?

仕事中も含めて学生の頃より勉強するようになりました。
取引先の技術が高く、会議や打ち合わせをする際、話についていけないと困るので勉強しています。
土曜日に有志ですが、部署内で勉強会をやっています。
ちなみに、私は土日は取引先の人と出かけることが多いので、参加できていませんが、これからは参加する予定です!(笑)
勉強意欲のある後輩もいるので、一緒に取り組んでいきたいです。

――今までで一番嬉しかったことはなんですか?

2年目のボーナスが思ったより多かったことです!
常日頃から頑張っていますが、特に評価されているという実感がなかったので、その時はちゃんと見てくれているんだなと感じました。

――逆にきつかった経験はありますか?

分析や解析で結果が全く出ない時ですかね。
そういう時は気持ちが萎えることもあります。(笑)
でも、常にどうしたら改善できるかということを考えて前に進むようにしています。
後輩に付いて教えていると、自分の業務が思うように進まないこともありますが、基本的にポジティブなので乗り切れています。(笑)

――お気に入りの息抜き方法は?

銭湯に行って疲れた体と精神を癒しています。
帰宅後は筋トレするのが日課で息抜きにもなっています。
筋トレは自分との戦いなので、どんだけ飲んでふらふらでも必ずやります。(笑)

――仕事もそれ以外も基本的にストイックなんですね!

そうかもしれません!
オールマイティな男を目指しています。(笑)

仕事以外でのプライベートについて

SONY DSC

――プライベートについて教えてください

最近だと友達の結婚式の余興の準備で忙しくしています。
振付も本格的で、衣装も手作りです。
新郎が高校時代にサッカー部に所属していたので、その頃のユニフォームを再現しようとしています。
毎週6時間カラオケでダンスの練習をしています。
まるで部活ですよね?(笑)
もう一通り覚えたので、あとは当日にリハーサルをするだけです!

――日本酒が好きと伺いましたが、休日にはよくお酒を飲まれるのですか?

平日はお酒を飲まないので、その分は休日に飲みます。
日本酒がお酒の中で一番好きです。
取引先の気の合う仲間達と飲みに行くことが多く、取引先と派遣会社という垣根を超えた関係を築けています。
そういった繋がりもデザインネットワークで働けて得られたことの一つです。

――休日は取引先の方と過ごす事が多いのですか?

今ロードバイクに一番ハマっていて、休日はロードバイクで走りに行っています。
泊まりがけで行くこともあります。
なので、休日はだいたい家にいません。(笑)

伊勢周辺は島と島が橋で繋がっているので、海を眺めながら走っていますが、夢中になっているとあっという間に走りきります。
昔からの趣味ではなかったんですけど、鈴鹿サーキットでの8時間耐久レースに参加したことで完全にハマりました。
スピードを出すのがなかなかの爽快感です。
下り坂は時速70キロ位出るんじゃないですかね?
レースに出て興味が湧いたことで、ボーナス使って数十万の愛車を手に入れました。(笑)

――同好会にも所属されているんですか?

名古屋の部署でも最近やっと野球の同好会ができました。
野球は小、中学校で部活でやっていました。
経験者は自分と同期の内田君だけですが、会社全体で行う「年に一度の野球大会」で優勝を目指して頑張っています。
試合当日は移動も楽しみたいため、運転手以外は日本酒とか焼酎飲んでいます。(笑)
到着して仮眠して、即試合って感じです。(笑)
優勝商品はディズニーランドペアチケットやビール1ケースです。

――原さんが取り組んでいること、チャレンジしている中で得ているものはなんですか?

人との繋がりです。
入社してほんとにやりたい業務につけるかというと、そうでないことももちろんありますよね。
でも、生活するためには仕事をしないといけません。
それでもその中からでも得られるものはあって、自分の場合、「人との繋がり」でした。
取引先の人と関わったり、気が合う人が増えていったりと、多くの人からエネルギーをもらっています。

――今就活を頑張っている後輩にメッセージをお願いします

仕事を見つける時、自分には何ができるんだろうってことを考えがちだけど、できる、できないじゃなくて、やりたいことを優先した方がいいと思います。
今の自分にはできるかわからないけど、やりたいことがあって入りたい会社があるならチャレンジ!
技術やスキルといった細かいことは入った後に身に付けていけばいいと思います。